金融機関

女性専用キャッシング

女性専用キャッシングとは、女性だけを対象にしてキャッシングを行う消費者金融のサービスです。
他の呼び方としては「レディースローン」、「レディースキャッシング」などとも言われており、男性は女性用のキャッシングサービスを利用することはできません。
女性専用キャッシングが誕生した理由には、キャッシングなどの借入は女性にとって利用しづらいサービスであり、恥ずかしさもさることながら気軽に店舗に入れない雰囲気が強かったため、金融業者としては女性の利用者を増やしたい狙いがありました。

特徴としては、お客様専用ダイヤルやカスタマーセンターなどのオペレーターが女性だけ、あるいは店舗に女性の担当者だしかいないことがポイント。
男性がいても表には出てこず、接客は女性がこなすという所に安心感が感じられます。
女性の担当者にとっても、同じ女性を相手にすることで気負いせずに接客ができるため、最適な融資方法を提案するにあたって、企業側にとってもメリットの多い方法なのです。

またhttp://creditcards-ranking.com/jyoseisennyou.htmlにも書いてあるように、女性としては、利用者も担当者も周りがすべて男性ばかりの消費者金融はなんとなく利用しづらい雰囲気がありますね。
女性の担当者が一人いるだけでも気持ちが和らぎますから、お金の悩みや融資の提案なども安心して受けることができるでしょう。
融資を受ける際は、まずは担当者と一対一で話し合ったのち、シミュレーションなどを行って、疑問点も解消してからキャッシングに臨むようにしましょう。

また、同じ女性だからといって安易に借りることは禁物。
あくまでも計画的に利用することがキャッシングの基本になります。
もしも返済のめどが立たない場合は思い切って見送り、次の機会に借り入れることも視野に入れておきたいところです。
また、キャッシングは年収の3分の1以上は借りることができませんし、返済はそれぞれの企業の定めた金利手数料をきちんと乗せて期間内に返済しなければなりません。
女性専用キャッシングとはいえ、守るべきルールだけは押さえて利用するようにしたいものです。

↑のサイトもクレジットカードについて詳しく掲載されています。

このページの先頭へ